「政局が変わった」立憲内に焦りの声 安住氏「BPOへの対応も考える」

トレンド

安住淳 自民党総裁選の動向がテレビなどで集中的に報じられていることに、野党内で不満がくすぶっている。与野党が雌雄を決する衆院選が迫る中、野党側は報道には政治的中立の担保が求められるとの立場。背景には、総裁選に世論の関心が向かい、野党は埋没しかねないとの懸念もある。


ソース:https://www.jiji.com/jc/article?k=2021092000352&g=pol

Source: 政治経済
「政局が変わった」立憲内に焦りの声 安住氏「BPOへの対応も考える」