VR能 攻殻機動隊:これは能なのか? 素朴な疑問をぶつけてみた

108

 士郎正宗さんのマンガ「攻殻機動隊」の能舞台「VR能 攻殻機動隊」。伝統芸能と最新技術が融合した能舞台で、8月に世田谷パブリックシアター(東京都世田谷区)で上演され、好評を受けて、11月28、29日に東京芸術劇場プレイハウス(同豊島区)、12月20日に博多座(福岡市博多区)で再演されることになった。本作を見た狂言師の野村萬斎さんが「能楽の未来形である」とコメントを寄せたことも話題になった。なぜ、攻殻機動隊なのか? これは能なのか? 演出を手がけた奥秀太郎監督に素朴な疑問をぶつけてみた。
Source: pcci2
VR能 攻殻機動隊:これは能なのか? 素朴な疑問をぶつけてみた