35歳の少女:柴咲コウ “泣きじゃくり”に続き「声まで10歳」と反響 声の使い方に「うますぎる」「すごい」と視聴者驚き

108

 女優の柴咲コウさん主演の連続ドラマ「35歳の少女」(日本テレビ系、土曜午後10時)第2話が、10月17日に放送された。劇中で、心は10歳のままの“35歳の少女”・望美を演じる柴咲さんの演技に、視聴者からは「声も小さい子みたい」「柴咲コウの声が少女で刺さる」「柴咲さんの声、ちゃんと女の子……」「声のトーンもそのままの10歳だ……」「声まで10歳」と反響が寄せられた。
Source: pcci2
35歳の少女:柴咲コウ “泣きじゃくり”に続き「声まで10歳」と反響 声の使い方に「うますぎる」「すごい」と視聴者驚き