麒麟がくる:ヒーロー輝かす「悪」 片岡鶴太郎“摂津晴門”登場 光秀が「越えなければならない壁」に

108

 俳優の長谷川博己さん主演のNHK大河ドラマ「麒麟(きりん)がくる」(総合、日曜午後8時ほか)は、10月18日放送の第28回「新しき幕府」から「京~伏魔殿編」が本格的にスタートし、同回では片岡鶴太郎さん演じる摂津晴門(せっつ・はるかど)が初登場する。「プロデューサーの方からは、『今回悪役です』と言われました。物語のステージが変わっていく中で、後半戦の盛り上がりの1パートをご指名いただいた感じがします」と明かす片岡さんが、自身の役どころについて語った。
Source: pcci2
麒麟がくる:ヒーロー輝かす「悪」 片岡鶴太郎“摂津晴門”登場 光秀が「越えなければならない壁」に