河野防衛相、防衛白書の韓国の扱いを引き下げ 旭日旗自粛要請・レーダー照射・GSOMIA破棄を列挙

トレンド

68881 河野外相 河野太郎防衛相は27日午前の閣議で、2019年版防衛白書を報告した。同盟を結ぶ米国以外の国との安全保障協力に関する項目で、関係が悪化する韓国の記載順を4番目に下げた。北朝鮮の核開発については「核兵器の小型化・弾頭化の実現に至っている」と記し、強い危機感を示した。


ソース:https://www.jiji.com/jc/article?k=2019092700429&g=pol

Source: 政治経済
河野防衛相、防衛白書の韓国の扱いを引き下げ 旭日旗自粛要請・レーダー照射・GSOMIA破棄を列挙