円周率とかアボガドロ定数とかの意味ってわかってる?

b0eba8e5c05a45143ed3d4d6cbfe203a_t.jpg

1: 名無しさん@おーぷん 2019/01/29(火)23:49:20 ID:lye

ああいうのって数値は言えても意味を答えられるやつってすくないよな

2: 名無しさん@おーぷん 2019/01/29(火)23:49:55 ID:b4t

円周率の意味は教わらなかった
5: 名無しさん@おーぷん 2019/01/29(火)23:50:41 ID:lye

>>2
円周÷直径のことやで
小学校で最初に円習った時にやらんっけ?
7: 名無しさん@おーぷん 2019/01/29(火)23:52:00 ID:b4t

>>5
求め方は教わったわ
円周率そのものの意味は教わってないンゴ


if(navigator.userAgent.indexOf(‘iPhone’) > 0){
document.write(”);
} else if( navigator.userAgent.indexOf(‘Android’) > 0 ) {
document.write(”);
} else {
;
}

9: 名無しさん@おーぷん 2019/01/29(火)23:52:23 ID:lye

>>7
円周率そのものの意味がそれやねん
13: 名無しさん@おーぷん 2019/01/29(火)23:54:12 ID:b4t

>>9
今調べたけど円周率は「円周の直径に対する比」らしいねん
ワイはそれを教わってないんや
3: ■忍法帖【Lv=19,こうもりおとこ,K5Y】 2019/01/29(火)23:50:40 ID:Q6X

モルとかいう謎単位
4: 名無しさん@おーぷん 2019/01/29(火)23:50:41 ID:fLY

アボガドロみたいな物理定数はともかく
円周率とか意味とか解釈いろいろあると思うけど


if(navigator.userAgent.indexOf(‘iPhone’) > 0){
document.write(”);
} else if( navigator.userAgent.indexOf(‘Android’) > 0 ) {
document.write(”);
} else {
;
}

10: 名無しさん@おーぷん 2019/01/29(火)23:53:18 ID:lye

>>4
定義の仕方はいろいろあると思うけど
出発点は円周と直径の比やん
11: 名無しさん@おーぷん 2019/01/29(火)23:54:00 ID:fLY

円周割る直径の定義はまず円というものが何なのか定義されてて初めて言えるやろ
幾何をまったく仮定しないで解析的に定義することやって可能やろ

15: 名無しさん@おーぷん 2019/01/29(火)23:54:33 ID:5TJ

>>11
任意の1点から等距離の点の集合
12: 名無しさん@おーぷん 2019/01/29(火)23:54:04 ID:5TJ

なんでそんなもんが定義できるかといえば
すべての円形が相似形やからやねんな
当たり前の話やけどな


if(navigator.userAgent.indexOf(‘iPhone’) > 0){
document.write(”);
} else if( navigator.userAgent.indexOf(‘Android’) > 0 ) {
document.write(”);
} else {
;
}

14: 名無しさん@おーぷん 2019/01/29(火)23:54:27 ID:OYM

ネイピア数とか面白いし意外と難しい
26: 名無しさん@おーぷん 2019/01/29(火)23:57:08 ID:ZIP

アボガドロ定数は2019年5月20日から定義値となることが決められたらしい
28: 名無しさん@おーぷん 2019/01/29(火)23:57:38 ID:b4t

>>26
科学分野ってすぐ何かしら変わるよな
33: 名無しさん@おーぷん 2019/01/29(火)23:58:41 ID:ZIP

>>28 2018年11月に国際度量衡総会があってそこで決められた
ちなみにニュースでやってたキログラムの定義がプランク定数によるものに変わったのもこれ


if(navigator.userAgent.indexOf(‘iPhone’) > 0){
document.write(”);
} else if( navigator.userAgent.indexOf(‘Android’) > 0 ) {
document.write(”);
} else {
;
}

27: 名無しさん@おーぷん 2019/01/29(火)23:57:11 ID:wAc

なんで直径を基準にしたんやろか
35: 名無しさん@おーぷん 2019/01/29(火)23:59:16 ID:4yK

円周率は3じゃなくて3.14って言ってる奴のほうがよっぽどゆとりってことやな
37: 名無しさん@おーぷん 2019/01/29(火)23:59:50 ID:lye

>>35
これ
これに対して円周率はπだろって返すやつもわかってない
39: 名無しさん@おーぷん 2019/01/30(水)00:00:15 ID:ZhR

アボガドロってなんやったけ


if(navigator.userAgent.indexOf(‘iPhone’) > 0){
document.write(”);
} else if( navigator.userAgent.indexOf(‘Android’) > 0 ) {
document.write(”);
} else {
;
}

41: 名無しさん@おーぷん 2019/01/30(水)00:00:35 ID:xDH

>>39
1molの物質に含まれる分子数やったはず
42: 名無しさん@おーぷん 2019/01/30(水)00:00:39 ID:dRr

>>39
炭素12が12gとなるときの個数や
1molやね
43: 名無しさん@おーぷん 2019/01/30(水)00:01:16 ID:sVf

円周率の定義は直径と円周の長さの比やろ
イッチは「イチローってどんな人?」って聞かれて「バットでボールを打つスポーツをしてる人間だよ」って言うんか?
「野球選手」でええやろ
46: 名無しさん@おーぷん 2019/01/30(水)00:02:50 ID:xDH

>>43
円周と直径の比って答えるのと円周/直径の値って答えるのは一緒やろ
その例えやとイチローはクリケット選手かもしれん


if(navigator.userAgent.indexOf(‘iPhone’) > 0){
document.write(”);
} else if( navigator.userAgent.indexOf(‘Android’) > 0 ) {
document.write(”);
} else {
;
}

45: 名無しさん@おーぷん 2019/01/30(水)00:02:32 ID:I7f

eの日常的な(物理的、幾何的)定義ってなんや
速さがその関数そのものになるとか?
47: 名無しさん@おーぷん 2019/01/30(水)00:03:20 ID:xDH

>>45
直感的にはa^xの微分がa^xになるようなaってことなんかなぁ
51: 名無しさん@おーぷん 2019/01/30(水)00:04:19 ID:dRr

>>45
lim
n→0
(1+n)^(1/n)
やなかったか?
58: ■忍法帖【Lv=10,キャットバット,0fF】 2019/01/30(水)00:07:29 ID:TWP

>>45 eの定義(どれか好きなものを一つ選んでね)
1.lim[n→∞](1+1/n)^n
a_n=(1+1/n)^nは有界で単調増加な数列なので収束値の存在が保証される。
2.Σ[k:1→∞]1/k!
a_n=Σ[k:1→n]1/k!は有界で単調増加(ry
3.∫[x:1→a]dx/x=1となる実数a
f(a)=∫[x:1→a]dx/xに対して中間値の定理を定めればそのようなaの存在がわかる


if(navigator.userAgent.indexOf(‘iPhone’) > 0){
document.write(”);
} else if( navigator.userAgent.indexOf(‘Android’) > 0 ) {
document.write(”);
} else {
;
}

59: 名無しさん@おーぷん 2019/01/30(水)00:07:54 ID:I7f

>>58
君が日常的と思うのはどれや?
67: 名無しさん@おーぷん 2019/01/30(水)00:10:03 ID:TWP

>>59
個人的には2の階乗の逆数の総和を推したい
理由は収束が早いから(近似値を計算しやすい)

(ちなみに1はネイピア数の歴史的には一番古いものっぽい?)

60: 名無しさん@おーぷん 2019/01/30(水)00:08:06 ID:wB7

高校までの話やろ
大体大学受験か入ってからで定義にも深い理解を求められるやん
68: 名無しさん@おーぷん 2019/01/30(水)00:10:30 ID:dRr

eって数学的には馴染めるけど日常的にはなじめんな……


if(navigator.userAgent.indexOf(‘iPhone’) > 0){
document.write(”);
} else if( navigator.userAgent.indexOf(‘Android’) > 0 ) {
document.write(”);
} else {
;
}

69: 名無しさん@おーぷん 2019/01/30(水)00:10:44 ID:72D

数学の定数は何でそうなるか覚えてるけど
物理は覚えてない
プランク定数とかどんな実験か忘れた
71: 名無しさん@おーぷん 2019/01/30(水)00:11:14 ID:VFe

>>69
エネルギーの値が連続的ではなかったって話
80: 名無しさん@おーぷん 2019/01/30(水)00:13:54 ID:xDH

そういえばlogを1/xの積分として先に定義して,その逆関数としてe^xを定義する流派もあるらしいな
83: 名無しさん@おーぷん 2019/01/30(水)00:14:51 ID:dRr

>>80
自然な流れやんけ


if(navigator.userAgent.indexOf(‘iPhone’) > 0){
document.write(”);
} else if( navigator.userAgent.indexOf(‘Android’) > 0 ) {
document.write(”);
} else {
;
}

84: 名無しさん@おーぷん 2019/01/30(水)00:15:24 ID:xDH

>>83
ずっとlogはe^xの逆関数やでーって言われてきていきなり出てきた時はびびったわ
87: 名無しさん@おーぷん 2019/01/30(水)00:15:42 ID:TWP

>>80
ワイがB1の時に受けた微積の講義ではそうやったで
微分方程式dy/dx=yの解としてy=e^xを定めるのは一意性の証明が面倒そうなので
logを先に定めたほうが予備知識が少ないという利点がありそう
85: 名無しさん@おーぷん 2019/01/30(水)00:15:28 ID:7w7

意味考えるのは数学じゃない
117: 名無しさん@おーぷん 2019/01/30(水)00:20:52 ID:dRr

オイラーの公式綺麗ですこ


if(navigator.userAgent.indexOf(‘iPhone’) > 0){
document.write(”);
} else if( navigator.userAgent.indexOf(‘Android’) > 0 ) {
document.write(”);
} else {
;
}

119: 名無しさん@おーぷん 2019/01/30(水)00:21:29 ID:mET

高校数学 指数関数習ってる時
先生「eがとりあえずしぜん対数の底やで」
ワイ「??」

共役の複素数も?やったわ

122: 名無しさん@おーぷん 2019/01/30(水)00:23:00 ID:fCl

>>119
わかる
日本の教育水準は高いとか言われるけど意味もわからず押し付けられるのになんの価値があんねんと思うわ
129: 名無しさん@おーぷん 2019/01/30(水)00:26:43 ID:xDH

まあ天下りてきにいきなり与えられて計算しろって言われてもナンノコッチャって感じになるのはわかるわ
127: 名無しさん@おーぷん 2019/01/30(水)00:26:28 ID:dRr

数学は言葉遊び感あって楽しかったンゴねぇ

元スレ:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1548773360/

Source: mindhack
円周率とかアボガドロ定数とかの意味ってわかってる?