劇場版 ヴァイオレット・エヴァーガーデン:佐久間宣行が語る魅力 「全てのレベルが異常に高い」 一度もぶれない「愛と成長の物語」

 京都アニメーションが手がけるアニメ「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」の劇場版「劇場版 ヴァイオレット・エヴァーガーデン」(石立太一監督、2020年)が、日本テレビの映画枠「金曜ロードショー」で11月25日午後9時から放送されることを受けて、元テレビ東京プロデューサーで、演出家、ラジオパーソナリティーとして活動する佐久間宣行さんがコメントを寄せた。佐久間さんは「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」シリーズに魅了されたといい、「脚本、演出、作画、演技、音楽、全てのレベルが異常に高い」と話している。
Source: pcci2
劇場版 ヴァイオレット・エヴァーガーデン:佐久間宣行が語る魅力 「全てのレベルが異常に高い」 一度もぶれない「愛と成長の物語」