竹内涼真:3度目の池井戸潤作品 初挑戦の横浜流星とW主演 「アキラとあきら」で宿命背負う同期バンカーに

108

 俳優の竹内涼真さんと横浜流星さんが、池井戸潤さんの小説「アキラとあきら」(集英社文庫)の実写映画でダブル主演を務めることが11月24日、分かった。竹内さんが池井戸さん原作の作品に出演するのは、ドラマ「下町ロケット」「陸王」(共にTBS系)に続いて3度目。池井戸さんの作品に初挑戦となる横浜さんと、対照的な宿命を背負う同期の銀行員を演じる。
Source: pcci2
竹内涼真:3度目の池井戸潤作品 初挑戦の横浜流星とW主演 「アキラとあきら」で宿命背負う同期バンカーに