うたわれるもの 二人の白皇:テレビアニメが2022年7月放送 利根健太朗がオシュトル(ハク)に

108

 人気ゲーム「うたわれるもの」シリーズの最終章が原作のテレビアニメ「うたわれるもの 二人の白皇」が2022年7月から放送されることが分かった。川村賢一さんが監督を務め、WHITE FOXが制作する。利根健太朗さんが、故・藤原啓治さんが演じたオシュトル(ハク)役として出演するほか、種田梨沙さんがクオン、赤崎千夏さんがアンジュ、水瀬いのりさんがネコネをそれぞれ演じる。前作「うたわれるもの 偽りの仮面」で壮絶な戦いを繰り広げたオシュトルの仮面<アクルカ>と、意志を引き継いだハクたちの姿が描かれたティザービジュアルも公開された。
Source: pcci2
うたわれるもの 二人の白皇:テレビアニメが2022年7月放送 利根健太朗がオシュトル(ハク)に