桜の塔:「おかえり、漣…」広末涼子が“悪魔”玉木宏に施した慈悲 「最高かよ」「泣けたー!」(ネタバレあり)

108

 俳優の玉木宏さん主演の連続ドラマ「桜の塔」(テレビ朝日系、木曜午後9時)の最終話が6月10日に放送され、爽(広末涼子さん)が、“サッチョウ=警察庁”の悪魔と名乗る漣(玉木さん)に慈悲を施すシーンが登場。SNSでは、「うぁぁあーーーー泣けるぅ」「最高かよ」「感動した」「泣けたー!」といった声が上がった。
Source: pcci2
桜の塔:「おかえり、漣…」広末涼子が“悪魔”玉木宏に施した慈悲 「最高かよ」「泣けたー!」(ネタバレあり)