乃木坂46久保史緒里:単独で舞台初挑戦 「夜は短し歩けよ乙女」が6月上演へ 歌舞伎界の“若きプリンス”中村壱太郎と共演

108

 森見登美彦さんの人気小説「夜は短し歩けよ乙女」(角川文庫)が舞台化され、アイドルグループ「乃木坂46」の久保史緒里さんが出演することが4月9日、分かった。久保さんが単独で舞台に出演するのは初めて。歌舞伎界の「若きプリンス」として注目を集める中村壱太郎さんとの共演で、6月に東京と大阪で上演される。
Source: pcci2
乃木坂46久保史緒里:単独で舞台初挑戦 「夜は短し歩けよ乙女」が6月上演へ 歌舞伎界の“若きプリンス”中村壱太郎と共演