鎌倉殿の13人:宮沢りえ、“悪女”牧の方役に「驚きと喜び」 三谷幸喜作品に「やっとこの時が来た」

108

 三谷幸喜さんが脚本を手掛け、小栗旬さんが北条義時役で主演を務める2022年のNHK大河ドラマ「鎌倉殿の13人」で牧の方を演じることが決まった宮沢りえさんがコメントを発表。「牧の方と言うと、悪女というイメージがありました。あまり悪い女を演じたことがない私にこの役をオファーしてくださったことに、驚きと喜びを感じております。主役の小栗さんをはじめ、一筋縄ではいかない素晴らしい役者さんたちの中で、惜しみなく牧の方を愛し、演じようと思います」と意気込みを語った。
Source: pcci2
鎌倉殿の13人:宮沢りえ、“悪女”牧の方役に「驚きと喜び」 三谷幸喜作品に「やっとこの時が来た」