エール:津田健次郎の“語り”にファン歓喜 朝から“ツダケン”「イケボすぎて…」「耳福」

108

 窪田正孝さんが主演を務める2020年度前期のNHK連続テレビ小説(朝ドラ)「エール」が3月30日にスタートした。ドラマの語り(ナレーション)は、人気アニメ「遊☆戯☆王」の海馬瀬人役などで知られる声優の津田健次郎さんが担当しており、SNSでは「ほんとにツダケンさんだった!」「毎日朝からツダケンの声が聞けるなんて」「朝ドラの語りがイケボすぎて……」「朝からツダケンの声、聞いて幸せ!」「朝からツダケンさんの声が聞けて耳福だった」などとファンから喜びの声が次々と上がっていた。
Source: pcci2
エール:津田健次郎の“語り”にファン歓喜 朝から“ツダケン”「イケボすぎて…」「耳福」