国際承認の少ない国で打線組んだ

国際承認の少ない国で打線組んだwww

http://blog.livedoor.jp/worldfusigi/js/sp_middle_ad.js
1: 名無しさん@おーぷん 19/08/20(火)09:58:02 ID:cFk
1(中) アブハジア共和国
2(二) 南オセチア共和国
3(遊) 沿ドニエストル共和国
4(一) 中華民国
5(三) サハラ・アラブ民主共和国
6(左) 北キプロス・トルコ共和国
7(右) アルツァフ共和国
8(捕) ドネツク人民共和国
9(投) ルガンスク人民共和国

国家の承認

国家の承認(こっかのしょうにん)とは、ある国家の政府が、新たに成立した別の国を正式に主権のある国家であると認めることを指す。ただし、国家の成立の方法や承認の条件などについて学説による対立がある。

分離独立や国家の分裂などにより、新しい国や政府が誕生した際に、他国はその国を主権国家としての法的な権利を認めることの表明を行う場合がある。その表明が国家の承認である。承認の方法には、広報的な表明である明示的な承認と国際機構への加盟を認める黙示的な承認の二種類がある。国家の承認の要件には、実効性の要件としての「国家の三要素」(領域・住民・実効的支配)が慣習国際法の観点から考えられている。

国家承認・政府承認は、いずれも個別的なものである。どこかの国が特定の国を国家として承認したとしても、それが他の国が特定の国を国家として承認するかどうかについては影響を受けない。

国家の承認

引用元: 国際承認の少ない国で打線組んだwww


続きを読む

Source: 不思議
国際承認の少ない国で打線組んだ