三菱UFJ銀行、新規口座は紙の通帳を原則廃止へ。6月10日から

トレンド

三菱UFJ銀行は、新たに口座を作る人に原則として紙の通帳ではなく、デジタル通帳を利用してもらう方針を固めたという。

会社によりますと、三菱UFJ銀行は、来月10日から、店頭で新たに口座を作る利用者に原則として紙の預金通帳を発行しない方針を固めました。

希望があれば紙の通帳を発行しますが、そうでないかぎり、パソコンやスマートフォンから利用するデジタル通帳を使ってもらうということです。

デジタル通帳は過去10年分の入出金の記録を見られるようにするなど、機能を強化させていて、利便性を感じてもらうとともに、銀行としても、紙の通帳の場合、1口座当たり年に200円かかる印紙税の負担などを抑えるねらいです。

デジタル通帳はほかの銀行も普及を図っていますが…
続きはソース元で
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190530/k10011934111000.html

続きを読む

Source: IT
三菱UFJ銀行、新規口座は紙の通帳を原則廃止へ。6月10日から