「マイム・マイム」の「マイム」って何? ユダヤ人が驚愕する”ニッポンの不思議”

芸能など
1: みつを ★ 2019/04/26(金) 22:58:54.91 ID:rJrgn47m9
c5a603bcecf38f6ad33559a1d99a5245

(前略)
「大真面目に、なんと日本では誰もが『マイム・マイム』を知っている」

そう驚きを隠さないのは、米「Tablet(タブレット)」の記者だ。

タブレットは、2009年に米国で設立されたウェブマガジンで、ユダヤ人向けのニュースを専門に配信している。

そんなウェブマガジンが、なぜ「日本人とマイム・マイム」について報じているかといえば、「マイム・マイム」がイスラエルの歌だからだ。

ユダヤ教徒の歌がどうしてこんなに日本でポピュラーになったのか、その歴史を追ってみよう。

(中略)

「マイム・マイム」の原題(ヘブライ語)は「U’sh’avtem Mayim(שאבתם מים)」というもので、直訳すると「あなたたちは水を汲む」となる。

ちなみに「mayim」が「水」で、あのクセになるサビの「be-sasson」は「喜びのうちに」という意味だ。

その歌詞は、旧約聖書(および三大預言書)のひとつである『イザヤ書』から採られていて、第12章第3節の「U’sh’avetem mayim be-sasson Mi-ma’ayaneh ha-yeshua(あなたたちは喜びのうちに救いの泉から水を汲む)」というフレーズがそのまま使われている。

乾燥した土地に暮らす人々が“恵みの水”に歓喜する情景は、パレスチナにユダヤ人の故郷を再建しようとする「シオニズム」において、“国家再建の喜び”を重ねた表現として捉えられている。

(以下略)

※全文はソース元で
https://courrier.jp/news/archives/103956/

https://youtu.be/afIgoH3s_PA

引用元: 【ユダヤ人もびっくり】”ニッポンの不思議” 「マイム・マイム」の「マイム」って何?


続きを読む

Source: 不思議
「マイム・マイム」の「マイム」って何? ユダヤ人が驚愕する”ニッポンの不思議”