ZOZOARIGATO、5月末で終了へ。結局ゾゾ離れにビビって方針転換

トレンド
 3

ゾゾタウンは、会員向け割引サービス「ZOZOARIGATO」を5月末で終了することを明らかにした。

昨年12月に始めたばかりだったが、恒常的な値引きに一部のアパレルが反発。出店を取りやめる「ゾゾ離れ」が起きていた。前沢友作社長は1月の決算説明会で「影響は極めて軽微だ」と豪語したが、方針転換を余儀なくされた。

割引サービスは「ZOZOARIGATOメンバーシップ」。年3千円か月500円を払って会員になると、ゾゾタウンの全商品が10%(初月は30%)割り引かれる。

割引の原資はゾゾが負担するものの、アパレル側からは「単なる安売りにとられかねず、ブランドの価値を損ねる」との反発が出ていた。
https://www.asahi.com/articles/ASM4T5CJBM4TUEHF008.html

【ZOZOARIGATO】サービス終了のお知らせ - ZOZOTOWN
ZOZOARIGATOは2019年5月30日(木)をもちましてサービスを終了させていただきました。スタートから短期間での終了となり、誠に勝手ではありますが、どうかお許しとご理解をいただければと存じます。申し訳ありません。

続きを読む

Source: IT
ZOZOARIGATO、5月末で終了へ。結局ゾゾ離れにビビって方針転換